〒940-2121
新潟県長岡市
喜多町2929番地
TEL:0258-94-5383
FAX:0258-94-5384
営業時間:10:00~19:00

未分類

新潟林道物語 名もなき林道編

こんにちは!ジムニー専門ブログ ジム漬けの時間でございます。

更新が遅くなりました。もっと頻度を上げられるよう頑張ります!

今回はタイトルにあるように林道ではありますが、名前のわからない支道になると思います。

前回の続きから。三島林道3号線を走破し、続く4号線へ向かっているところ。

次回詳細を載せますが4号線の入り口の写真です。

さて今回はこの4号線を目指すときに立ち寄った支道を走った話です。三島林道は整備されていてよい林道なのですが、ジムニー乗りとして思うのは物足りなさ。

『整備されすぎている。もっとジムニーでなければと思う道を走りたい。』

なのでちょっと道を逸れた林道を1本走ってみます。

入口から。適当に入ってみたのに看板があった。

『史跡 良寛塩之入旧道』 

普通の道なのかな?まあ進んでみますか!

どれどれ、あまり整備はされてない感じですよ。結構勾配がキツい!まわりの草木が生い茂っていて常にボディをひっかいてます。

どんどん進みましょう。最近のスマホは写真が綺麗に明るく撮れますが、実際は結構薄暗いんです!

この道も結構水の流れた跡で凹凸がすごいです。頑張れば普通の車でもこれそうですが、4WDは必須かもしれません。

三島林道と違い、遊歩道ではないため勾配がキツいのと道幅が狭いため場所によっては対向車をかわせません。

途中にあった勾配かなりキツめのヘアピンカーブ。そして蜘蛛の巣がすごい。にしても写真が綺麗に撮れるので実際の深い森感がでてませんね(;´・ω・)

たまにでてくる整備されていそうな道。

しばらく走っていると・・・

突然現れた行き止まり。唐突に道が切れてます。多分土砂崩れがそのままになっていて草や木が生い茂ってしまってます。向こう側にも道は続いていそうです。

というわけで今回はここまで!

次回 新潟林道物語 三島林道編最終話      三島林道4号線 をお楽しみに!

ではまた!

いよいよ開催です!

 

おはようございます!カルバン長岡店です!

本日より2日間、ホイールフェス開催です!

まもなく開店です!!

このような時期にイベントが無事開催できることに感謝しながら

皆様をスタッフ一同元気いっぱいでお待ちしております!

ぜひお立ち寄りください♪

7/18.19 イベント開催です

こんにちは。カルバン長岡店です。

いよいよ来週に迫ってきました。

夏のビックにイベント

7/18(土) 10:00~18:00

 

7/19 (日) 10:00~17:30

 

各メーカー様の新作を展示予定ですし

 

メーカーの方々に普段疑問に思っていることを直接

 

聞くチャンスです。

 

新作ホイールも仮合わせ可能ですので

 

2日間で愛車に合うホイールが見つかるハズです。

 

ご来店お待ちしております。

 

カルバン長岡店

 

TEL0258-94-5383

 

 

 

 

 

 

KW To Audi A5 

こんにちは!KW取付致しました。

今回の車両は アウディ A5     

アウディA4を最近足回り交換したばかりですので、同じ足回り構造をしているA5もサクッと取付したいと思います。

今回はこちら。KW Ver1車高調です。KW車高調の中でも最もベーシックモデルになります。言うなれば入門モデルと言えますがKW独自の技術、『バイパスバルブ』やツインチューブダンパーの制御技術、耐腐食性が非常に高いステンレス加工技術から生まれた『Inox-Line』などの核心技術は惜しみなく搭載されています。

取付作業中 ・・・

車高調ではありますが、足回りがヘタって来た欧州車への取付もおすすめです。車種によると思いますが純正サスペンションよりも安価だったり同価格な場合が多いので、せっかく変えるのであればKWはいかがでしょうか?

取付完了!程よくローダウン!

KWはメーカー推奨値内の車高変更であれば乗り心地は変わらないと明言しています。 下がり過ぎない大人なセッティングの良さがわかる人はKWで決まりです!

トルクレンチにてトルク管理をして終了!KWご購入ありがとうございました!

 

新潟林道物語 三島林道三号線

こんにちは!店長のジムニーブログ ジム漬けの時間でございます。今回も林道旅編です。

以前より三島林道を紹介していましたが、今回はその三号線のレポートです。時間もあったので三島林道一号線終点側より林道へはいり一号線から二号線を経て三号線を目指します。

絶好の林道旅日和でございます。前回のセーブポイント(三島林道2号線終点)に到着!ここから3号線を目指します。

2号線終点のT路地を右折すると番外編で紹介した林道になります。なので左折します。しばらく進むとありました!三号線始点の案内。

三島林道一~四号線紹介シリーズも今回で三号線。折り返しに来ましたねー!気分を上げて走っていたら・・・

行き止まり!? 

というのは冗談。少し支道に逸れて走ったところ行き止まりでした。残念。このブログでは紹介している路線以外も走り回っていますのでこんなこともあるある。戻って少し進むと分岐が。

もしかして終わり?と思いつつ、進べきは右か左か・・・ここまで読んでいただいて勘の鋭い方ならもう答えはでますよね?(;´・ω・)

そう・SO・ どっちも行ってみる です。なので左側から行ってみまーす。

お!期待させる感じの林道感です。

15分ほど走ると・・・下界にでました。こちらの大きな建物は?

建物が綺麗です。林道が会社の裏に続いているとか裏山(羨ま)

ここでロードしてセーブポイントまで戻りましょうか

NOW LOADING・・・

戻りましたねーでは右の道を行きましょう!

先ほどの道と同じような林道。しばらく走ると広い場所もあったので止まって撮影&休憩&蜘蛛の巣とり。実は林道を走っていると蜘蛛の巣がものすごくつきます!窓をあけていると蜘蛛の巣が入ってきて大変なんです。自作で蜘蛛の巣ガード的なものを作りたいと思います。

林道は時にはものすごく狭いのでジムニーがぴったり!シエラでも大丈夫ですが、ハイラックスとかはムリかなー?(ジムニーより傷だらけになってもいいなら走れます!)

やたら整備された道になりました。もしや・・・

三島林道三号線走破しました!出口となったのは与板にある274号線の塩之入トンネル近くです。

この看板が目印。

今回はこれで終了です!どうでしょう?皆さん少し物足りない林道ではなかったですか?(私はそう感じました)

ご期待にお答えして!(勝手に)

次回 名もなき林道編をご紹介します!お楽しみに!

ではまた!