足まわりに、スタイルと、ワクワクを。カルバン

SHOP NEWSカルバン 長岡店ブログ

SCROLL

ステアリングダンパーを比較するっ

こんにちは!ジム漬けの時間でございます。

2021年 大晦日  年明けのカウントダウン!! 3・2・1・!!・・・・・

気が付くと、1月もはや半月も経過しておりました。まだまだ正月気分の店長です。

 

ジムニーJB64/74には純正でステアリングダンパーと言うパーツが付いております。

バイクを乗られる方であれば一度くらい聞いたことがあるパーツ名だと思います。

名前の通りステアリングにオイル式ダンパーを装着します。

バイクはステアリングを切りません。コーナーに応じて必要な分だけ自然と切れこむようになっています。

普段はフリーな状態ですが、コーナーリング中の挙動が乱れるとステアリングが暴れることがあります。

それを抑え込むためにステアリングダンパーを装着します。

ステアリングダンパーは何のために存在しているのか? | Webike ...

 

 

ジムニーは悪路走破性を重視した作りになっています。

悪路では3次元的に力がかかるため、サスペンションはそういった力を逃がしつつトラクションを得るための

構造となっていますが、一般道や高速道路など速度が上がるとデメリットとなり、ステアリングが安定しません。

 

そこでJB64/74では標準装備することで、街乗りメインのユーザーにも配慮されています。

悪路をガンガン走っちゃう人は、簡単に外せるようにもなっているので、ここも配慮されていますね。

 

ステアリングダンパー付けてみた!とかステダン装着&インプレッション!などの動画や記事は

たくさんあるので、付けた後の効果や感想などはそちらにお任せ致します!!!

ジム漬けでは、日本初(多分)ステアリングダンパー同士を比較してみました。

 

比較したメーカーは

① JAOS  (メーカー公表値で純正+15%減衰力アップ)

② APIO  (公表値なし)

③ ショーワガレージ (公表値無し)

④ モンスタースポーツ(メーカー公表値で純正+10%減衰力アップ)

⑤ タナベ ディバイド(メーカー公表値で純正+10%減衰力アップ)

⑥ リムコーポレーション(メーカー公表値で純正+20%減衰力アップ)

 

①②③④⑤は同じ外観をしており、すべてKYB製です。

⑥はランチョベースで、極太ショックとブルーのシリコンダストブーツが目を引きます。

公表値があるので、最初は比較するまでもないのかなと思いましたが

たまたま店舗に6本揃う機会があったため、実行してみました!

やり方は単純に2本づつ目いっぱい伸ばしたところから、縮めて止まるまで押し込みます。

左右同時に縮めて、次は左右を入れ替えてを各ペア×5セット程やりました。

 

お待たせいたしました。2本ずつ組み合わせ15通り?を試してみました!!

予想では公表値に基づくと減衰力がしっかりしている順番で

⑥>①>④>⑤   ②③不明

と思っていました・・・ですが実験した感触で言うと

①②>③④>⑤⑥ となりました!

①JAOS ②APIOが最も減衰力が高いと感じました。

逆に⑤タナベ ⑥リムコーポレーションが、他のダンパーと比べて明らかに減衰力が違いました。

③ショーワガレージ ④モンスタースポーツは本当に中間ぐらいの感覚でした。

※この比較はあくまでも個人の主観に基づくものであり、実験データなど数値化しておりません。

今後ステアリングダンパーを購入されるお客様の一助となれば幸いでございます。

 

意外な結果です。見た目通りにリムコーポレーションがガッチガチに減衰力が強いのかと思いましたが、

縮めていくと、人力でもすいすいと縮まりました。

逆にJAOSやAPIOはそれなりに力を入れないと伸びてきてしまうくらい反発力がありました。

※いくつか微妙な差のモノもありましたが、何度もテストし判定しています。

 

気を付けて頂きたいのはステアリングダンパーは減衰力が強いほどイイもの!というわけではありません!

例えば減衰力が強いということは、ステアリングを抑え込む力が強いため、

ステアリングを切った後、勝手にステアリングが元の位置に戻る時にも抑え込んでしまうため、

少し意識して戻してあげる動作が必要です。

 

ではステアリングダンパーの選び方とは

 

カスタムでタイヤを1サイズ大きくした。

初めてジムニーに乗ったけど思ったよりふらつく!

巡行速度でもう少しどっしりしたステアリングフィールがほしい。

ルーフボックスを付けて重心が上がったから車のふらつきを抑えたい!・・⑤⑥

 

高速道路の100Km/h前後で抜群の直進安定性が欲しい!

⑤⑥を付けたが物足りなかった(笑)

林道遊びをする、雪国住まいで凸凹路面を走るがステアリングが暴れるのを抑えて快適に乗りたい!

重たいブッシュガードやヒッチメンバーを付けた、カスタムで車重が重くなった・・③④

 

2インチ以上リフトアップした!タイヤを2サイズ以上大きくした!

③④を付けたが物足りなかった(笑)

ダート競技など不整地走行が多い ・・①②

 

思いつく限りだとこういった条件に当てはまる方であれば交換するメリットがあります。

 

いかがだったでしょうか?

雪の降る季節、高速道路で車線変更をするときジムニーは怖いものです。

ステアリングダンパーを交換すれば、車線に残る雪を踏むときのキックバックが軽減され、乗りやすくなると思います。

カルバン長岡店にはステアリングダンパーを常に在庫しています。お気軽にご相談ください!!

 

ではまた!