足まわりに、スタイルと、ワクワクを。カルバン

SHOP NEWSカルバン 長岡店ブログ

SCROLL

(。-`ω-)お久しぶりです♪ THULE編

CARVAN

長岡店 

こんにちは!カルバン長岡店です!

本日は

(。-`ω-)『おひさしぶりですw』 入澤がお送りいたします。

 

ではでは

今日はTHULEのご紹介をしたいと思います。

早速ですが

じゃん

ほぼ全サイズを揃えてみました

んでこれにサイズを比較してみると~

こうなります

問題はここから ルーフボックス欲しい(/ω\)

ではいったいどのサイズが自分の車には

合うのか?

載せることが出来るのか

となるので 実際にやってみました(。-`ω-)

まず

①前のBarの真ん中からテールゲートまでを計ってみる。

次に

②ThuleのカタログP29ページのDmin+Fmaxを見てみる。

Why(´-ω-`)?

わかりやすくするとこんな感じです。

ジャットバックの ツメは前後共に取付位置は前ぇ~後ろぇ~動くのです

よって

Dmin+Fmaxは

ジャットバックを取付られる範囲の限界までフロント側にめいいっぱい動かした状態

です。

そこで実際にやってみましょ!

①真ん中からテールゲートまで図る

この車の場合 約1330

②を見て見る

Dmin+Fmax   ≦1330

であれば リアゲートに干渉しないサイズとなるのですが

 

(´-ω-`) う~ん

この車の場合は

ForceXT L

Motion L

もしくは

MotionシリーズのMサイズ辺りが 良いかと思います。

個人的にはDynamic M を載せて低さを…的な笑

キャンプ用品とかレジャー用品を乗せたりするのを考えると

高さのあるForceL か MotionL が

大きな荷物も積めるしいいかもですね(*‘ω‘ *)

 

しかし

THULEシリーズの中で高さを抑えてあるシリーズの

MotionXT Alpine

先程の

Dynamic M

でも

こ~んなに載るよぉ(。-`ω-)ドヤっ

キャンプのテーブルとかイス薪とか焚火台とか?

ごっそり入れても

だいじょーーーぶ

カルバン長岡店にはTHULE 商品を多数展示してあります♪

いっぱいありすぎて 実はまだ展示しきれてないモデルも(。-`ω-)

ルーフボックスは車で言うと

セカンドトランクの様な役割

キャンプやレジャーに大活躍する事間違いなし!

THULE大好きスタッフ入澤はキャンプ道具積んで大活躍中ですw

本日はこの辺で

CARVAN 長岡店