足まわりに、スタイルと、ワクワクを。カルバン

SHOP NEWSカルバン 問屋町店ブログ

SCROLL

車のあるある話②

皆さん、こんにちわ

カルバン問屋町店(金沢市)です😇

 

皆さんが通勤等で、乗る車

困ったこと・わからないこと

ございませんか

 

誰もが一度は経験された

あるある話

ご案内致します


タイヤの『パンク

 

接地面に釘が刺さっていた。

側面を損傷してしまった。

そんな経験はございませんか?

 

 

いざという時に覚えておきましょう。

どういった状態か見極めるのが大事です。

 

修理ができるかどうか

意外と知られていませんが、

修理可能箇所

×修理不可箇所

         があります。 

修理ができるタイヤ

タイヤのトレッド面(地面に接触する部分)に

空いたクギ穴または類似の貫通傷の場合。

 

 

さらに安全基準として以下のように損傷の大きさや個数、

間隔が細かく定められています。

 

【普通乗用車、軽トラック、小型トラック用タイヤ(6.50相当以下)の場合】

損傷の直径…6㎜以下

損傷の個数…2個以内

損傷の周上間隔…40㎝以上

修理ができないタイヤ

スリップサインやベルトの露出は言うまでもありませんが、

以下の損傷がある場合もタイヤの修理は不可能となります。

 

 

ショルダーサイド又はビード部

コードに達している外傷またはゴム割れのあるタイヤ

 

トレッド部のコードに達している外傷またはゴム割れがあり、

それらが修理可能の範囲を超えているもの

 

セパレーションしているタイヤ

(たんこぶみたい)

 

コード切れ、またはひきずり(空気圧が極端に低い場合又はパンク等により

空気が抜けた状態で走行した為に発生する損傷)のあるタイヤ

 

➄油、薬品等によるゴム層に変質のあるタイヤ

 

インナーライナーに損傷のあるタイヤ

 

 

 このような損傷を見つけた場合は、すみやかにタイヤを交換しましょう。

                     

走行中にタイヤが破裂(バースト)

非常に危ない危険です😖

 

近年は車両によって

パンク修理キット

ランフラットタイヤなどの

応急的に使えるアイテムがあります。

 

しかし、応急処置となりますので

一時的には、走行できても

そのまま使用し続けることはNG

 

路面に接地する重要な部分です。

なにかがあっては、一大事

お気を付けください。

 

ご閲覧頂きまして、ありがとうございました。

ご来店心より、お待ちしております😌

 

\イベント情報/

※状況によって開催中止となる場合がございます。

ご了承下さい。

 

気になった方は

問屋町店まで❕

 

 

カモ井×カルバン

コラボ商品も絶賛販売中❕

 

 

\お友だち募集中/