〒939-8216
富山県富山市
黒瀬北町2丁目14-15
TEL:076-492-3333
FAX:076-492-3433
営業時間:10:00~19:30
定休日:毎週水曜日
※季節により臨時営業している場合も有ります。

ロードスターの事ならカルバン富山本店!!

こんにちは!

カルバン富山本店の堀田でございます♪

ここ最近気温が高く少々熱いなと感じる日々が増えてきました。。

冬が終わり春になると車庫に眠っていたお車がお顔を見せ始める

お車の一つとしてやはりカルバン富山本店はこのお車!!

MAZDA ロードスター

少し熱いくらいな時期に海沿いをオープンにしてドライブする

気持ちよさはこのロードスターの楽しみの一つでもあります♪

普段の運転をより楽しくという事でまず一つに

マフラーの交換!

こちらのお車はマフラーの交換でご入庫♪

先日タイヤホイール車高調をご購入頂きましたお客様です!

本日もありがとうございます!

今回お取付させて頂きますマフラーはこちら

柿本改   CLASS KR 

NDロードスターRF(NDERC)18/7 M/C後 6MT

のマッチングがようやく取れたという事でご購入頂きました♪

純正と比べると見違える程、美しくなりましたね♪

気になるマフラー先端とパンパーの隙間も無くなりスタイリッシュになりました!

音量もアイドリング時は静かですが、踏めば心地よいサウンドが車内に

入ってくるようになり、より運転が楽しくなる事間違いなしです!

お次はこちらのお車!

お車の楽しみ方は人それぞれではございますが、こちらのお客様は

スポーツ走行がお好きなお客様でして、

去年ヨコハマのスポーツタイヤをご購入されましたが、

1本パンクしてしまったという事で、どうせなら4本交換をという事で

こちらのタイヤをご購入頂きした!

いつも岐阜県からお越し頂きましてありがとうございます♪

1分1秒を争うスポーツ走行世界ではハイグリップタイヤの種類で

大きくお車の動きも変化するはずです。

こちらのポテンザRE71Rはその変化が非常に分かりやすいタイヤ

だと思います!縦方向、横方向のグリップ力はトップクラスです!

スポーツタイヤはサーキットなどを走行される方

にしか必要ないと思われがちですが、

曲がる、止まるといった性能が非常に高いスポーツタイヤは

街乗りでもいざという時に安心をプラスしてくれますよ!?

これは普段の街乗りでも安心ですね!!

お次はサスペンション!!

 

先月のイベント時にお隣の石川県からお越し頂きまして、

まずは、お車の乗り味を変えるサスペンションから

検討されているという事で、お求めやすい価格帯でありながから、

純正のサスペンション装着時に感じるコーナリング時の

ロールを抑えて、程良くローダウンが可能な

こちらのタナベ SUSTEC PRO CRをご購入頂きました!

お客様のご希望に合わせで何度が調整させて頂きまして

ご満足頂く事でき良かったです!お客様も「自分の車と思えない!」

と言って頂きカッコよくなった姿にメロメロでした!!

お次はホイールを検討されているとの事でしたので、

その際は、またカルバン富山本店をよろしくお願い致します♪

最後はホイールの交換!

RAYSのボルクレーシングZE40ブロンズカラーの装着です!

赤いボディにブロンズカラーのホイールがマッチしていてカッコイイです♪

RSグレード純正OP対向4ポッドキャリパーの

干渉もなく問題なく装着可能です!

やはりロードスター現行型はZE40が非常に似合いますね♪

ZE40装着なら17インチが一番カッコ良く見えます♪

余談ですが1989年にマツダのロードスターがいまや30周年を迎えたという事で、

ソフトトップモデルとハードトップモデルで限定販売を行うそうです。

すでに予約が始まっており、ソフトットップモデルは既に商談は予約は終わったそうです。

オレンジカラーで純正で4ポット対向キャリパーが装着されており、

中でも気になったのは純正装着のホイール!

ロードスター専用サイズのRAYS製ZE40の17インチが純正で装着されています!

RAYSのZE40が今後さらに人気が出る事が予想されますね♪

その他LSDが装着、ビルシュタイン製ダンパー、軽量フライホイールが装着!

まさにプレミアムロードスターでございます!!

今後カルバン富山本店でお顔を拝見できる日が来る事を願い

日々のお仕事を務めて参ります(笑)

今後ともロードスターをカッコよくさらに楽しくしたい!

などのご要望はぜひカルバン富山本店へお任せ下さいませ!

 

新型ハイラックスのリフトアップならカルバン富山本店!

こんにちは!

カルバン富山本店の堀田です♪

ここ最近カルバン富山本店では非常にお問合せが多い車種

トヨタの新型ハイラックス(GUN125型)!!!

こちらの黒ボディハイラックスホイールの交換!

ミッキートンプソンのクラシック3のお取付です♪

黒いボディに非常に似合っていますね!オフロードでの存在感が抜群モデルです♪

次回はリフトアップマッドタイヤのご検討お待ち致しています♪

こちらの赤ボディハイラックスホイールの交換依頼でご入庫され、

マーテルギア ライカンのお取付させて頂きました♪

ワイルド斬新なデザインですが、

現行のハイラックスにもぴったりお似合いです!

女性のオーナー様で驚きでしたがお似合いでとてもカッコ良かったです♪

男女問わず人気なのがこの新型ハイラックスですね!!

ここから本題のハイラックス リフトアップ!!

TOYOTA GUN125ハイラックス

純正のままでも新型ハイラックスは十分にカッコイイです♪

お客様はアメリカンな雰囲気にされたいとの事で、

今回は堀田がリフトアップからタイヤホイールまでをご案内させて頂きました!

ホイールは本場アメリカ製のFUELホステージD53020インチ

タイヤはBFグットリッチKO2オールテレーンを装着!

サスペンション&ショックはアメリカンホイールなどで

大変お世話になっています、ゴッチインターナショナル様の

オリジナルセットをチョイスさせて頂きました♪

3インチアップという迫力満点の設定のキットでございます!

おそらく現在3インチアップが限界ではないかと思われます!

純正時 フロント

リフトアップ後 フロント

純正時リア

リフトアップ後リア

画像では伝わりにくく申し訳ございませんが、リフトアップするだけで既に

もうアメリカンピックアップトラック感が出てます!

さらにオーバフェンダー&20インチタイヤホイール取り付けです♪

H様車両を長らくお預りさせて頂きましてありがとうございました。

とてもカッコ良いハイラックスに仕上げる事ができました♪

お客様も大変満足そうでホッとしました♪

H様のご希望のアメリカンスタイルにふさわしい姿ですね!

非常にカッコイイので堀田も4×4車に最近興味が湧いてます(笑)

H様ありがとうございました!

今後トノカバーサイドステップも検討されているとの事でしたので、

その際は、ぜひカルバン富山本店へお越しくださいませ♪

4×4車の事なら

カルバン富山本店へ!!!

 

エンジンオイルの話

ゴールデンウィークで、車をよ〜く使っている皆さん!

連休で疲れた車に、仕事終わりの一杯をご馳走してあげませんか?

エンジンは鉄の金属ですが1分間に数千回転という物凄い回数の運動?仕事?をする働き者!まさに動けるデブ?脂肪を燃焼させてエネルギーに変え?ではなく、駆動力を発生させる為にガソリンを爆発させて、ピストンを動かしています。

そんなエンジン内部は金属同士が高速で擦れ合う為摩擦と熱が凄い。

エンジン摩擦箇所、潤滑に金属を擦り合わせ、さらに金属の保護をするのがエンジンオイルの役割!

いいオイルはそれらの性能が優れているので、エンジンの回転が滑らかに上がるようになり、エンジンの保護性能も高まります。

最近流行りのダウンサイジングターボ用のオイルも発売され始めました!

ダウンサイジングターボは新規格のオイルがオススメです。

LSPI対応がキーワードですよ!

ダウンサイジングターボの車両が大変多くなってきたので当店でもオイルを用意しました。

対応外のオイルを使い続けるとエンジンが壊れてしまうそうです!ご注意を!

当店の3Dアライメントテスターも毎日大忙しです。しっかりとしたアライメント調整は安全運転をサポートし、乗り心地やタイヤの摩耗、燃費にも影響がでます!是非一度見直してみてはいかがでしょう?

使用過多による摩耗の他にも車両の骨格異常による偏摩耗もございます。

アライメント調整によって、適正な車の動きを援助することができ、その結果、車のフラつきを抑えたり、ハンドリングの応答性を良くしたり、タイヤの摩耗を抑えたりと、お客様やお車に合わせた調整も出来ます!

事前予約も当日作業も承ります

こちらのN-BOXは足回りのリフレッシュをご依頼いただきました。

今回は奥様の妊娠に伴い、乗り心地を最優先に考えて、純正のスプリングとダンパーへの新品交換となりました!奥様と生まれてくるお子様のことを大切にされたい素敵な旦那様ですね!

タイヤもブリヂストンの最上級コンフォートタイヤの、レグノを装着。

アライメントもバッチリですのでご安心下さい!

こちらはロードスターのマフラー交換!

担当はもちろん堀田くん!ロードスターへの愛と知識はカルバンNo.1 

カルバン富山本店内にロードスター専門店を作るのが夢のようです。

2リッターエンジンの太い音にニヤニヤ

  

先日ご購入頂いた、ビルシュタイン B14 ユーロスペックもしっかりと馴染んだみたいです。

最後に、WRX STIに乗った常連様よりお土産をいただきました!

連休を利用して京都へ行って来られたそうです。

渋滞もそこそこだったそうですが、新しいタイヤとビルシュタインB16 が長旅を最高のドライブにしてくれたみたいです。

次はRECAROの取り付けですね!

ではまた明日!

パンク修理剤に注意⁈

ゴールデンウィークも残り半分!まぁ残り半分と言ってもまだ5日間もあります!さらに晴れの日も続きそうで、お手間かけ日和です。

お出掛け前にちょっとだけアドバイス!

今お乗りの車にはスペアタイヤが車載されていますか???

積んであるという方には、スペアタイヤの空気圧点検をオススメします!

通常ご使用されるタイヤは定期的に空気圧の点検をされていると思いますが、結構忘れられているのがスペアタイヤ。

緊急時に装着して処置の出来る場所まで車を自走させる為のスペアタイヤ。

しかしメンテナンス不良で使えない!なんてこともあります。そうならない為にお出掛け前に点検してみてはいかがでしょう?

スペアタイヤは通常のラジアルタイヤと内部構造が異なるテンパータイヤと言う特殊なタイヤを用いていることが多く、適正空気圧も違います。だいたいのスペアタイヤが4.2kpaと非常に高い!これは要注意です。タイヤの側面に書いてあるのでわかりやすいですよ。

※なかには純正と同じタイヤを装備している車もあります。そちらは車両純正空気圧に従ってください。

次に、スペアタイヤが積んでいないお車にお乗り方!

えっ、そんな車あるの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここ数年で新車販売されている車にはスペアタイヤが無いことが非常に多いです!まさかと思ったら、スペアタイヤがありそうな場所を見てみてください!

タイヤではないものが入っているかもしれません!

車両の軽量化や材料軽減による環境への配慮が大きな理由として、スペアタイヤが車載されなくなってきました。

そのかわりにっ???

パンク修理剤、パンク修理キットが車に装備されています。

これが要注意

パンクと言っても状態、状況は多種多様!しかしパンク修理剤で対処できるパンクは、極々僅かな、軽傷で早期発見の場合のみ!使えても代償も多く、ほとんど役に立ちません。

こんなバースト状態では全く効き目がありません。タイヤの中の液体がパンク修理剤。

クッキー&クリームのクッキーみたいな黒色の粒がタイヤのカス。タイヤが潰れた状態で走行していると内部はぼろぼろになって、ゴムの粉や粒カスまみれになってしまいます。

これを読んでみてください。

遠出の際は、スペアタイヤの代わりにスタッドレスのホイルセットを一本でも積んでおくと安心ですよ。特に珍しいタイヤサイズを履いている方は必須かもしれません。パンダジャッキやレンチもお忘れなく。

さてさて昨日も今日もたくさんのご来店ありがとうございます。

カーナビの取り付け!

バッテリー交換!

バッテリーマイスターの大谷くんが交換中!

サージアブソーバもちゃんと繋いでいますよ。

相変わらず輸入車が多い!

SUVも多い!  

スポーツタイヤ、ハイグリップタイヤも多い! 

米国トヨタ シエナも来店!

ピットに車が多い!

こんな2日間です!

こちらはメルセデスベンツcクラス

w205 C43AMG

KW カーヴェのバイトダウンアジャストスプリングをご注文いただきました。

この商品は、純正のスプリングと交換し車高を下げるための商品なのですが、スプリングだけでなく、車高が調整できるアジャスターも付属したキットです。

つまり純正のダンパーを使い、車高調に変身!

車種ラインナップが非常に豊富なので、とりあえず車高を下げてみたいと言う方は是非!

※ただ価格はちょっとお高めです、、

設定と要求がシビアなメルセデスも当店の3Dアライメントテスターにお任せください。

自動車ディーラーも認証する正確な測定能力!

私高島がしっかりとお客さまに合わせた最高のアライメントを目指し作業をさせていただきます。

こちらの86はHKS ハイパーマックスⅣGTのオーバーホールのご依頼!

オーバーホールをしなければいけない=耐久性が悪い!という事ではなく、走りを追求する為に、いい脚にはいいケアを!定期的なメンテナンス、オーバーホールで常に正常で良好な状態を保ち、いつでも最高のパフォーマンスを発揮できる!これが本来の目的。これもリフレッシュのひとつですね。

ではまた明日!

バッテリー交換!ミニバン!輸入車!

今日はタイトル通り!

バッテリー交換、ミニバン、輸入車の来店、タイヤ買い換えがめちゃ多!ピット内はバッテリー交換のお車と輸入車、ミニバンでぐるぐる🌀

当店ではバッテリーマイスターの資格を持ったスタッフがバッテリーの点検、販売、交換をさせていただいています。もちろん私高島もバッテリーマイスターです!交換の際にはバックアップ電源を取りながらサージアブソーバと言う専用機器を繋いで最も車に負担の無いように交換致します!一般車はもちろん、充電制御を行うアイドリングストップ車のバッテリー交換もお任せ下さい!車検のついでに!と思われる方も多いのですが、事前に当店で購入された方が、うんとお得に買えるかも⁈バッテリーサイズにもよりますが数千円から1万円ほどの価格差があったりします。車検前にカルバンでバッテリーの無料点検、無料見積もりいかがですか?

さてメンテナンスといえばこちらも。

 

先日のブログでご紹介させていただきました、足回りのリフレッシュ♪スバルレガシィで早速のお問い合わせをいただき、連休前に点検、試乗させていただきました。

乗った瞬間に、これは重症だと思いましたね、走りを追求したスポーツセダンのレガシィの走りとはまるでかけ離れた車になっていました。ハンドルはブラブラ、タイヤも轍に取られ、車の挙動もフラフラ、修正舵を入れると一気に車体が横に振られて、直進時に不意にハンドルを切ってしまうと大変なことに。

当初お客様からは、タイヤが原因なのかなと言われましたが、これは足回りの劣化で………しっかりとご説明させていただき、リフレッシュする事になりました。

今回は純正品への交換ではなく、プラスαでビルシュタインの純正形状ダンパーをご注文いただきました。純正も新品に交換すると今よりは遥かにシャキッとした乗り味になり、純正も非常に良いのですが、やはりカルバン富山本店は車のカスタマイズショップですのでこれまでの経験を生かしていい商品をご提案させていただきます。私、高島もビルシュタインダンパーの愛用者です。

今回はビルシュタインのB12(スプリングとダンパーのキット)に取り替えとスバル車のお決まりですがアッパーマウントは新品に交換しました。

まだまだ新車時のような走りには交換箇所が必要ですが、ひとまずサスペンション交換

ビルシュタインはさまざまな道を想定して設計された世界的スポーツダンパー。しかし路面の凹凸をしなやかにいなし、コンフォート性も追求、そして、狙ったラインにピタっと車を誘ってくれる心地よいコーナリング。

取り付け前

取り付け後 

大きな車高の変化はありませんが程よくローダウン。

これもビルシュタインのポイントのひとつ。

純正車両のクセやアクをとり、まろやかな味にしてくれるのが日本車のビルシュタインセッティング。なので、過度なローダウンはせずに、純正のアームの可動域を減らしたり負荷をかけたりしない領域で設計されています。なのでスプリングキットはあまり車高が下がりません。ビルシュタインは車高調であってもあまり下がりません。調整幅の最下点が車の純正性能を損なわない限度と言う事です。なのでドレスアップ優先のお客様と、走りを優先するお客様とお勧めするサスペンションは異なります。

ちょっと自分の中で熱くなりすぎましたが、今回のレガシィはアライメントも含めてのご注文でしたので、高島のこだわりアライメントで見させていただきました。

アライメント機器には純正車両データが登録されていますが、純正データはあくまで、純正の工場出荷時の基準値です。

つまり、ドレスアップやチューニングで純正の状態と違うお車になった場合、データ上の基準値が最良の値とは限らないのです。今回は劣化による足の動きの変化も考慮しました。

私のアライメント調整は、タイヤの状態と車の仕様、お客様がご希望される運転フィーリングを加味して、調整をさせていただきます。

決して基準値から外すことが目的ではなく、走りやすさや安定性など車のパフォーマンスを最大限に引き出すためのセッティングです。

これまでの経験と最新高性能機器でお客様一人ひとりに合った調整をモットーに作業をさせていただきます。

今日のレガシィ、足回りリフレッシュは大成功でした!

アスリートの脚になりましたよ!洗練された脚に!

もう少しメンテナンスを加えればもう、そのまま日本一周したくなる車に大変身するでしょう!大袈裟ですがそれくらい良くなりました!

最後に、今日の駐車場!

こちらはレガシィts

STIによる特別チューニング、カスタムされた限定車。なかなか珍しい車両ですね!

なんと衝撃的なお話が、こちらのお客様は当店の堀田くんが商談させていただいたのですが、話の流れで以前乗っていた車の話題になったそうで、

ちょっと本当の会話と違うかもしれませんが。

お客様「この車の前は〇〇に乗っていました。」

堀田くん 「そのお車は〇〇の型ですか?もしかしてその車って、ここがこんな風にカスタムしてありませんでした?」

お客様「そうそう、そうなっていたよ!」

堀田くん「その車、僕が以前所有していた車です!!!僕がイジりました。」

こんな偶然ありますか!と堀田くんは驚きと喜びを隠せない様子でした笑笑

たしかに凄い偶然!

では今日はこの辺で。

外観

くるまカッコよくしようぜ