足まわりに、スタイルと、ワクワクを。カルバン

SHOP NEWSカルバン 富山本店ブログ

SCROLL

DOMETIC(ドメティック)保冷力の検証結果!!

 

こんにちは

カルバン富山本店です。

 

本日は以前のブログで検証しました

ドメティックのクーラーボックスとタンブラーの保冷力検証結果を

お伝えしていきます!

以前のブログをまだご覧になっていない方は是非こちらから↓↓

それではまず

検証開始30分後

 

氷の表面がつるつるになったぐらいの変化です

 

クーラーボックス内は約16℃まで冷えています

 

検証開始1時間後

 

これといって大きな変化はなし

クーラーボックス内の温度も変わらず約16℃

検証開始2時間後

時間の写真を撮るのを忘れていました、、

 

タンブラーは氷の溶けた水が少しずつ溜まってきました

ボトルの方は変化なし

ボックス内の温度はとくに変化なく約16℃

 

検証開始3時間後

 

タンブラーの氷が半分ほど溶けてきました

ボトルのほうはとくに変化なし

ボックス内の温度は少し下がって約13℃

 

検証開始4時間後 

 

 

タンブラーの氷が半分以上溶けて水に浮いています

両方とも同じくらいの溶けるスピードですね

ボトルは大きな変化なし  

ボックス内温度は1時間前より少し上がって約16℃

 

検証開始5時間後

 

1時間前と比べると氷はそんなに溶けてなさそうです

ボトルの変化はなし

溶ける気配がないです

ボックス内温度は少し下がり約14℃

 

検証開始7時間後

1時間飛びましたが、

タンブラーの氷はまだ残っていました!驚きでした

両メーカー大きな性能差はなさそうです

ここまでの保冷力があれば実際の使用では必要十分かと思います!

ボトルのほうは多少溶けたかな?ぐらいで

蓋を閉めた状態での保冷能力はさすがです

 

ボックス内の温度は約16℃をキープ

ボックス内の氷の溶け具合はこんな感じです

写真では分かりずらいですが3袋とも半分以上氷は残っていました

今回使用したドメティックのクーラーボックス35L

7時間経ってもボックス内の温度はほとんど変化が無いことが分かりました。

実際にアウトドアで使う際

デイキャンプなどでは十分に仕事をしてくれますね♪

もちろんキャンプでは泊まることもありますから

検証はもっと長めに(せめて24時間ほど)必要ですが

今回は営業時間内での検証となりましたのでご了承下さい。

 

ちなみにボックス内の温度をもっと冷やすためには

氷の量もそうですが、内部の空間に空きを作らないことも重要です。

開けた際に温かい空気が充満してしまうので冷えにくい状態になります

また、物を入れる時なるべく冷えた物を入れるなど

ボックスも大きければ沢山物が収納出来て便利ですが

使用状況によっては逆にデメリットになる可能性も、、

是非、クーラーボックスを選ぶ際の参考にして下さい♪

 

今回検証しましたDOMETIC(ドメティック)商品

カルバン富山本店に在庫しておりますので

気になった方は是非当店に見に来てください♪

 

それでは

たくさんのご来店お待ちしております!

 

カルバン富山本店